紹介式場

HOME > 紹介式場 > 太宗寺

太宗寺

太宗寺

特徴

浄土宗の寺院で正式には『霞関山本覚院太宗寺』という。新宿二丁目という都会の真ん中にある「太宗寺」、内藤家(高遠藩主)の江戸屋敷があった所で、もともとは「内藤新宿」と呼ばれていた。都内の交通の利便性がよく、新宿近郊に会社がある方がよく利用されています。

式場情報

所在地 東京都新宿区新宿2-9-2
交通機関 東京メトロ副都心線・都営地下鉄新宿線
「新宿御苑前」駅より 徒歩3分
駐車場 約40台
施設 椅子席:約100席、会葬者数:約200〜500人規模
利用料 式場使用料:450,000円 (通・告・初七日)
備考 仏教全般・神道以外は不可

マップ

執行例・施設概要

太宗寺

新宿御苑に程近く、都会の真ん中でありながら、緑があり静かな場所である。地下鉄の駅から1分と電車を利用される会葬者の方に大変便利な式場である。

太宗寺

会葬者が大勢予想される場合には、敷地スペースに大型テントを配置することにより、500名規模の葬儀に対応もできる。

太宗寺

控室が豊富にあり、VIPの対応や、係員の待合所などにもご利用できます。

太宗寺

都内でありながら、駐車場スペースもあり、お車での会葬者にも対応できます。臨時でパーキングタワー(有料)のご利用も可能です。

ページトップへ