紹介式場

HOME > 紹介式場 > 千日谷会堂

※平成27年9月1日〜平成30年3月まで全面建替え工事のため、休業になります。

千日谷会堂

千日谷会堂

特徴

大規模式場の中でも、一番駅から近く1分と交通の便が良く、電車を利用した会葬者が多い場合に大変わかり易いやすい式場です。大ホールと小ホールがあり、会葬者が大勢の場合は全館使用をお勧めしています。

式場情報

所在地 東京都新宿区南元町19-2
交通機関 JR総武線「信濃町」駅より 徒歩1分
駐車場 約30台 他、有料駐車場あり(要予約)
施設 椅子席:約200席、会葬者数:約200〜500人規模
利用料 式場使用料:682,500円 (通・告・初七日)
備考 宗派限定なし

マップ

執行例・施設概要

千日谷会堂

浄土宗のお寺である一行院、俗称は千日寺。現在は千日谷会堂として知られている。信濃町駅から坂を下るとすぐに会場が見えてくる。

千日谷会堂

階下から2階会場へのアプローチで、会葬者の流れも作りやすく、お出迎え〜お焼香〜立礼〜お清めとスムーズな進行を手助けしている。

千日谷会堂

大ホールは、天井と側壁の構造で音の響きが良く、BGMによる幻想的な格式ある空間演出が自然とできあがります。

千日谷会堂

祭壇を飾るステージは充分なスペースで格式ある葬儀を演出する。宿泊施設は無いものの、故人の付き添いとしての仮眠は少人数のみ可能。

ページトップへ