紹介式場

HOME > 紹介式場 > 護国寺

護国寺

護国寺

特徴

真言宗、豊山派の大本山として格式高く、大規模葬儀に適した式場で、葬儀の規模により、敷地内に自在にテントを配置することが可能。
大規模式場の中で、もっとも駅から近いという立地条件も良い。

式場情報

所在地 東京都文京区大塚5-40-1
交通機関 東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より 徒歩1分
駐車場 約200台
施設 椅子席:約150席、会葬者数:約800〜1000人
利用料 式場使用料:80万円 通・告・初七日
備考 仏式・神式のみ利用可能で、無宗教・音楽葬は執行不可。

マップ

執行例・施設概要

護国寺

多くの文化財を有する護国寺は、重要文化財の観音堂(本堂)、近江三井寺から移築された月光殿(重文)は、創建当時の建築美を今に伝えております。また大隈重信ら多くの著名人の墓所としても知られています。

護国寺

緑も豊富で環境が良く、式場までのスペースを充分に確保でき、多彩なテント配置が可能であり、多くの会葬者にも対応できます。

護国寺

悪天候の場合でも、室内に受付を配置したり、式場前スペースで、受付・通路・待合所のテント配置も可能である。多くの会葬者にも対応できます。

護国寺

寺院内の施設の為、お寺様の行事等で使用出来ない場合もあります。また通夜での宿泊は出来ないので、近くのホテルをご紹介しています。

ページトップへ