セレモアの信頼

HOME > セレモアの信頼 > 葬祭ディレクター

葬祭ディレクター

セレモアでは、厚生労働省認定「葬祭ディレクター技能審査」葬祭ディレクター資格だけではなく、社内のISO9001品質マネジメントシステムにおいて「社葬ディレクター」認定制度を設けており、プロとしてのアドバイスを求められた時にそれに応えられる、真のアドバイザーを育成しています。

品質保証の国際規格ISO9001審査登録(葬祭サービス) JECIA(ISO9001審査登録格付機関)五つ星認定 日本CS・ホスピタリティ協会特別評価認定

スタッフの声

1級葬祭ディレクター 葬祭営業部部長 白根 勉

厚生労働省認定
「葬祭ディレクター技能審査」
1級葬祭ディレクター
専務執行役員 白根 勉

会社の創業者、社長、会長や多大な功績があった方が亡くなったときや、または社員が会社の業務のために殉職したときなどが、会社が主催して執り行う葬儀が社葬です。
ご遺族の気持ちを大事に尊重し、企業の大切な行事を最高のものといたします。
社葬は、会社の経営姿勢を対外的にアピールする重要な役割があります。
良い社葬をするには、葬儀社選びを間違わないようにすることです。
スタッフ一同、誠心誠意ご対応し、つとめさせて頂きます、心と愛のある社葬を執り行うことをお約束いたします。

1級葬祭ディレクター 葬祭営業部課長 荒井直樹

厚生労働省認定
「葬祭ディレクター技能審査」
1級葬祭ディレクター
葬祭営業部課長 荒井直樹

「社葬」とは、企業にとって大変重要な儀式です。
故人への哀悼の意を表し、新たな志を引き継いでいく場となる事でしょう。また、今後の経営姿勢を対外的に示していく場にもなるので、企業にとっては危機管理の一環として考えていかなければならない儀式であると考えます。
もしもの時に備えての事前相談もさせていただいておりますが、準備には大変な労力が企業にとって必要となります。その中での私共の役割は、長年培ってまいりました知識、経験を基に皆様の様々なニーズをくみ取り、形にしていく事を使命とし、ご満足していただけるように努めさせていただきます。

1級葬祭ディレクター 葬祭営業部課長 成田 修

厚生労働省認定
「葬祭ディレクター技能審査」
1級葬祭ディレクター
葬祭営業部課長 成田 修

大切なご家族がお亡くなりになられた時に、私たちに出来る事は何か?私たちはご家族の気持ち・想いを考えどのような形で、専門家としてお送りさせていただくか?をお客様とのコミュニケーションを取りながら日々取り組んでいます。
企業や団体等で貢献された方が亡くなられた時は、葬儀が大規模になり「社葬・団体葬」という形になります。社葬を成功させるためには、葬儀社の選定がとても重要です。会社の経営姿勢のイメージにつながる重要な役割があります。
当社は専門家としての実績・ノウハウを活かし、お客様の会社イメージにあった社葬を提案し、さらにご要望に最大限お応えできよう全力を尽くしております。当社スタッフ一同、お客様にご満足していただけますよ誠心誠意お手伝いさせていただきます。

1級葬祭ディレクター 葬祭営業部課長 青木正直

厚生労働省認定
「葬祭ディレクター技能審査」
1級葬祭ディレクター
葬祭営業部課長 青木正直

社葬とは故人を慰める儀式と同時に、企業の経営活動でもあり、会社の姿勢が問われるセレモニーです。その為、担当させていただく我々にも高い技術と知識が求められます。今までの経験を最大限に活かし、皆様の期待に充分お応え出来ますよう、スタッフ一同、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

1級葬祭ディレクター 葬祭営業部係長 薦田賢典

厚生労働省認定
「葬祭ディレクター技能審査」
1級葬祭ディレクター
葬祭営業部課長 薦田賢典

社葬は、企業の功労者を弔うとともに、今後の経営にも重要な役割があり、企業にとっては絶対に失敗が許されません。
私たちは、それぞれの企業イメージにあった、社葬・お別れの会など、専門家として知識、技術を持ち、具体的な企画、立案をし、お客様のニーズに最大限にお応えできるよう、ご相談させていただきます。
企業の皆様に安心、安らぎ、満足していただけるよう、スタッフ一同、誠心誠意お手伝いさせていただければと思います。

ページトップへ