社葬の形態

HOME > 社葬の形態 > 合同葬

合同葬

ご遺族と企業が行う葬儀を「合同葬」と呼びます。
多くの場合、ご遺族の意思・宗旨を反映した葬儀となるため、限られた時間の中で、
ご遺族と会社の意見調整が必要です。 また2つ以上の企業や団体が合同で
行う葬儀なども合同葬と呼ばれ、密葬後に行う場合もございます。

ご遺族と企業で行う合同葬は密葬・本葬を分けずに故人を荼毘に付すまでを一度に行うため、会社としてご遺族に細心のご注意を払う必要があります。



合同葬スケジュール図

ページトップへ